排水

排水トラップは、配水管の途中で水を溜めておくことによって硫化水素などのガスや悪臭、衛生害虫、ネズミなどの侵入を防いでいます。しかし、この排水トラップに生ごみなどが溜まると悪臭がするだけでなく、水が流れなくなったり漏れたりする原因となります。汚れが溜まると排水トラップの配管の劣化も早まるので注意が必要です。

キッチン

キッチンの水漏れでは給水管からや、蛇口やシンクの下側からのものがあり、その原因として部品の老朽化や各パーツの緩みなどがあります。また、排水トラブルの中で多くの原因になっているのが、排水パイプの油汚れです。日々の調理時に使用している油が長い年月の内に溜まってしまい、水の流れが悪くなります。

お風呂場

お風呂場には様々な給湯機器があります。湯船の給湯蛇口やカランの蛇口、シャワーヘッドなど各所から水漏れが起こる可能性があり、その原因として機器やパッキンの老朽化、内部の部品の不良などがあげられます。蛇口を締める時に力が掛かり過ぎると、内部部品に圧迫され故障へと繋がりますので、力の入れ過ぎには注意しましょう。

トイレ

水を貯めるトイレタンクは、水を貯める際にタンク内の部品が擦られ劣化の進みが早くなります。
ネジやナットなど部品が緩んだり、パッキンの劣化によるひび割れなどがあったりして、家庭の水回りの中でも一番トラブルの多い場所となっています。トイレは大量の水を使用するので、水漏れになった時には被害が大きくなる可能性が大きいです。

水回りのトラブルは急に起こったりすることが多く、詰まってあふれてきたりするとパニックになりがちです。
当社では俊足な対応を心がけておりますが、時にそうでないときもあります。まずはトラブルの起きる前に水道の元栓の位置の確認をしておくととりあえず止水作業は出来ますので、事前に確認しておくと安心です!

★最新blog★

全リ協の会員になりました! (金, 12 7月 2019)
>> 続きを読む

新年号! (Mon, 01 Apr 2019)
>> 続きを読む


バイオエタノール暖炉 ecosmar+fire


取り扱いメーカー



水道業者の中には、依頼した以外の作業を行い、高額な請求をする、部品交換で修理できる内容であるにもかかわらず、「古いから部品がない」等の不実のことを告げ、トイレタンク等本体の交換を勧誘する、などの悪質な水道修理業者が増えています。私たちは業界の健全化を目指し、そういった悪徳水道業者の排除に努めて参ります。